AXIS

①不要なストレスからの解放 ②人生を豊かにする価値の提供 をテーマに情報発信、交換をしていきます。

はじめての読書

元々全く読書はしなかった、というか出来なかった。

中学校の時流行った「ハリーポッター」等も、半分位読むとやめてしまう始末。

そんな自分が去年から突然読書が出来るようになった。

きっかけはストレス。

仕事・恋愛など多方面からストレスがかかり続け、なんとかその状況を脱却したいと思っていた。

ストレス対処のヒントを得るために本を頼ってみたんですね。

最初は読み切れる自信は全くなかったけど、とりあえず読んでみようと。

Amazon primeに入っていたので、無料で読める本を読み始めたのがきっかけ。

 

最初の1冊

「全ての教育は「洗脳」である」 21世紀の脱・学校論

著者:堀江 貴文

f:id:ametama14:20181215211108p:plain

とりあえずストレスフルな状況を抜け出したくて、最初に手を出したのがこの本。

常に前向きなホリエモンってどんな考えをしているのか、何か参考になるものがないかと読み始めました。

振り返れば、ここから読書が毎日できるようになったんです。(笑)

正直ライブドアショック時代からホリエモン情報をアップデートしていなかったので、どんな人物なのか全く分かっていなかった。ただポジティブな人であるんだろうなという印象だった。

読んで感じたことは

① 世間体を気にせず、自分の意見をしっかり言える。

② 前向きで芯がある。

想像と大きな違いは無かったけど、1冊読み切る頃には少しだけ自分も前向きになれた気がした。それまで世間体を気にしすぎていた自分にとって、いい刺激になった本でした。

そしてなによりこの本でホリエモンが紹介していたある本が、自分を変える大きな1冊となりました。

どハマリした本

紹介されていた本、それは

「嫌われる勇気」

著者:岸見 一郎、古賀 史健

f:id:ametama14:20181215212439p:plain

2冊目に読んだこの本が読書習慣を定着させてくれた本でした。

アドラー心理学をわかりやすく、対談形式で説明してくれているこの本。

読み始めるとやめる事が出来なくなり、読書が苦手だった自分が1日で読み切ってしまいました。あそこまでハマった体験はそれ以降も無いです。

読んだ当時は本のことは全く知らなかったのですが、後々調べるとめちゃくちゃ売れてる。(笑)

超ベストセラー本だったんですね。

ストレスに潰されそうだった自分のマインドを変えていこうというきっかけになった本です。

当然読んだ次の日からすぐに変われたわけではなかったです。

でも確実にマインドの変化があり、ストレス対処も上手く出来るようになりました。

今では色んな本を読み、自分なりに上手くストレス対処が出来るようになっています。

 

きっかけ

このように本に興味を持った私ですが、この2冊には本当に感謝しています。

もちろん他にも数え切れない程の良い本がありますが、自分の人生を考え直すきっかけを初めて与えてくれたという意味で、個人的にとても印象に残っています。

読書は読み手の心理状況やタイミングによって捉え方・感じ方が変わるものだと思います。なので他人に本を勧めるのはとても難しいです。

きっかけを得るにしても、やはり自ら行動して気づくことが重要で、人に言われたことって捗らないですよね。

私は本で大抵の悩みは解決できると思っています。

「ビブリオセラピー」というものがあるくらいですから。

是非皆さんも今の自分に合った本と出会い、人生を豊かにするためのインプットをしていくことをオススメします。